表示設定「固定ページ」で使う

2009 06月02日(火)

表示設定で「固定ページ」として使う時の設定方法

ここでは、初期作成で作成されているページ、「紹介」を「トップページ」とし、投稿ページは「blog」と付けたページを表示するとする。

手順

タイトルに「blog」と付けて新規ページを作る。

  • 管理画面のページ新規追加
  • 新規ページのタイトルに「blog」と入力。
  • 属性枠内の「テンプレート」リストボックスから、「Page_Blog」を選択。
    *属性は新規ページ(ページ編集)画面の右側の3番目項目
  • ディスカッションのコメント許可、トラックバック許可のチェックは外しておく。
  • 「公開」(更新)ボタンで保存。

固定ページ設定

  • 管理画面の設定・表示設定を選択
  • 表示設定画面で固定ページを選択
  • トップページをトップ表示したいページを指定。(ここでは紹介指定)
  • 投稿ページは、先に作成した「blog」ページを指定。
  • 変更を保存をクリックし保存する。

theme-setu01

表示について

ナビゲータメニューを表示した場合

  • 管理画面の外観・sueki表示コントロールを選択。
  • ナビゲータメニュー(テーマオプション)の「除外するページ」項目でトップページに指定した ポストID を入力。
  • 保存ボタンをクリック保存する。

サイドバー・ウィジェット・ページ表示

ウィジェットのページに固定ページで指定したページを表示したくない場合は、「除外するページIDを指定」で固定ページに指定したページIDを入力。

タイトルの表示

ページタイトルを表示したくない場合は、「カスタムフィールド」の名前に「タイトル」、値に「no」と入力し「カスタムフィールドを追加」をする。

サンプルページ:http://white.sueki.net/

Powered by WordPress.